森火土金水

手相と九星気学風水について綴っています。 mori ka do gon sui

お隣は透視者

手相観を出展するフェアの、ブース位置のお知らせが来た。
ブースナンバーの末尾がわたしのラッキーナンバーなのが、ちょっと嬉しい。
ご近所の出展者も、見てみる。
同じジャンルが隣り合わないように、工夫を重ねている感じがする。
わたしの隣は透視者の人か、ふーん。
・・・なんだか、面白くて笑いがこみあげてきた。
お隣は透視者。
こんなシチュエーションがわたしの人生に登場するなんてっ。
想像だにしなかった、シチュエーション。スターウォーズな気分。
想像できることは夢じゃない。
わたしの夢は、人類の夢は、地球の夢は・・・幾多の予想が語らわれても、それは夢じゃない。
だれも想像ができないことが夢。

→3/11(日) 浅草のこちらのフェアに参加。出展名は「手相のすすめ。」
http://iyashifes.com/tokyo35