森火土金水

手相と九星気学風水について綴っています。 mori ka do gon sui

譲るオトナ

先週のNHK「SONGS」での、井上陽水玉置浩二のデュエット。
井上陽水の小さなしぐさが、とてもいいと思った。
歌いながら、玉置浩二に、お先にどうぞ、アフター・ユー、的な、手の平を差し出すしぐさ。
一番の聴かせどころな部分を、玉置浩二のほうに譲るしぐさ。
歌い手がふたりである限り、戦いのようなデュエットになったり、仲良しのデュエットになったり、いろいろなデュエットの様相があらわれると思うが。
これは、譲り合いのデュエットともいえない。
「譲る側」が決まっている。「譲られる側」が決まっている。
年上の人が年下の人に譲るという様相。
「譲るもの」は、モノより、チャンスのほうが、しっくりくる。
そして、譲る人よりも、譲られた人よりも、譲る人と譲られた人を見ている人が、しあわせになる。
譲る人は余裕があるからこそ、譲る人になれる。
「譲る年上の人」になりたいものである・・・。